Image4

こんにちは。田中です。

最近、Qiita:Teamにステキなアップデートがありまして。

テンプレートを並び替えられるようになりました - Qiita Blog

とのことで、テンプレートが並び替えれるようになりました。

こんな感じですね。

2311_1

いままでは

Qiita:Teamでは、テンプレート機能によって記事を書く敷居が下げられていいのですが、テンプレートは作られた順になってしまい並び替えることが出来なかったことが弱点でした。

そうなると、

  • 使って欲しいものを上に出来ない
  • 使う頻度が少ないものを避けておくことが出来ない
  • 作られた順になってしまうと用途ごとにまとめにくい

などなど色々と弊害があり、テンプレート機能は使い込むのに躊躇してしまうことがありました。

今回用に作ったものですが、例えばこのような並びになると

2311_2

ナレッジ共有テンプレートを普段良く使うのに一番下にあったり、自己紹介テンプレートも使用頻度によっては下げたいが上に保持されたままだとしたら、使いにくいですよね。

今回の機能でどうなるか

先ほど挙げた点によって解決されます!

2311_3

編集するボタンからテンプレート一覧に遷移します。

2311_4

このように表示されるので編集したい行をドラックして移動します。

2311_5

今回はナレッジ共有系は上にして、他のものは下に移動しました。

2311_9

さらに区切り線を入れて整理してみる

しかし、このままだとクリップと自己紹介で明確に仕切りたいのにイマイチですね。

かなりアナログなやり方ですが「----」という空テンプレートを使って区切ってみます。(案外よくやります笑)

こんな風にテンプレートを新規作成。

2311_6

「----」が出来上がったら適切なところに移動します。今回はクリップと自己紹介の間ですね。

2311_7

区切られることで、分かりやすくなりました。

2311_8

「└ 」を使って親子関係を強調する手もあります。

今回は項目が少ないので行う必要はないですが、多くなってきたら「└ 」を使って親子関係を強調する手もあります。

以下のような見た目になり、関連性が分かりやすくなります。

2311_10

おわりに

いかがでしたでしょうか。

いままではテンプレート数を増やしても整理しにくかったため躊躇していたところが、並び順が変えられることによってテンプレートの優先度がつけられるようになり、一層Qiita:Teamの運用に広がりが出てまいりました。

今回の手法はあくまで一例ですが、よろしければ参考にしてみてください。